Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | 屋根の形~片流れ屋根~

屋根の形~片流れ屋根~

2019.07.28

三角 友香三角 友香

こんにちは!設計のみすみです(^^)/

夏っぽくなってきましたねー!

台風の進路が気になりますが、、、

 

本日は、屋根の形をピックアップします!

その中でも、「片流れ屋根」という、その名の通り、片方にだけ勾配のある屋根のことです。

同じ片流れ屋根でも、お家の正面がどこにあるのか、お家の長手方向に傾けるのか

短手方向に傾けるのかで、お家の印象も変わってきます!

 

細長い形のお家で、短手方向に傾けると、全体的に、ほぼ真四角に見えます

 

同じ細長い形のお家でも、長手方向に傾けると、お家の正面から見ると四角く見え、

少し角度を変えて横から見ると、奥行があるように見えます。

 

また、ほぼ、真四角の形のお家で軒を多く出すと、軒がアクセントになり、

屋根面が大きいので、たくさん太陽光パネルも載ります。

 

また、長方形の形のお家で、長手方向に玄関があり、短手方向に屋根を傾けると

正面から見たら、シンプルですっきりとした印象になりますね(^^♪

 

太陽光パネルを載せるとことを考えますと、片流れ屋根がお勧めですが、

土地の形状や、その土地のどこが南に面してなどを考慮しながら

デザインも含めて一緒に考えていきましょう(^^)/

 

 

この記事を書いたスタッフ