Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | 屋根の形~切妻屋根~

屋根の形~切妻屋根~

2019.08.08

三角 友香三角 友香

こんにちは!設計のみすみです(^^)/

毎日暑い日が続きますね。やっと夏が来た!という感じですね(^^♪

皆様、熱中症にお気を付けくださいませ。

そんな中、私も先日、大宮のお祭りに参加させていただき、

初めて本格的な御神輿を担ぎました!

楽しくて楽しくて、ずっとにやけた気がします、、、(^^;)

 

本日は、屋根の形、第二弾としまして、「切妻屋根」のご紹介です!

「切妻屋根」とは、屋根の中心で折れて、左右又は前後に屋根が下りてくる形です。

 

こちらのお家は、玄関のある正面からみると、左右に屋根が折れてます。

「妻入り」という形になります。

軒が出ていないと、シンプルにすっきりとした印象になります。

 

同じ切妻屋根でも、軒が出ていると、また違った印象になります!

こちらのお家は、玄関のある正面から見ると、前後に屋根が折れています。

「平入り」という形になります。

下屋も大きく見えると、屋根が一つのアクセントにもなりますね(^^♪

さらに、こちらのお家は、正面から見たときにより多く屋根が見えるように、

屋根の勾配を前後で変えております。

 

屋根の形もたくさんあるので、お好みとお家に合った形を一緒に選んでいきましょう!

 

 

 

この記事を書いたスタッフ