Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | 家を建てるタイミングっていつがいいのかな…ライフプランと一緒に考えて

家を建てるタイミングっていつがいいのかな…ライフプランと一緒に考えて

2018.11.19

鈴木 千春鈴木 千春

みなさま、こんにちは。

 

母に勧められごぼう茶を飲み始めました(昨日から)

すごい…衝撃のごぼう感です。

鼻をす~っと抜けるごぼうの風味!!

後味ももちろんごぼう!!

 

さすがにまだ何の恩恵も得た気がしませんが…

家族に嫌がられながらもしばらく我が家の茶は

ごぼう茶決定です( ゚Д゚)

————————————–

 

さて、本日はちゃんとお家づくりに関わるお話をしますね。

 

弊社に資料請求してくださる方の約8割の方は土地から探していらっしゃいます。

その際ご要望があった方の、土地探しのお手伝いをしているのですが

痛切に思うことが1つあります。

それは…学区の問題。

特に小学校の学区問題。

 

まだお子様がいらっしゃらない方、小さい方はあまり考えないかもしれません。

が、この学区縛りがご希望の土地を探す上でのネックとなる方が

本当に、大変多くいらっしゃいます。

なかには家づくりを諦めてしまう方も…。

お力になれなかったことが申し訳なく、

家族で色々と想像を膨らませていた

マイホームの夢が消えてしまったかと思うと

悲しくなります(/_;)

 

小学校の学区は中学校に比べると大変狭く、

駅近くの賃貸に住んでいた方は、ほぼ100%の方が、

高額で、しかも流通量も大変少ない土地の中から

予算に合う土地を探すこととなります。

予算が潤沢にある方はそれでもいいのかもしれませんが、

たいていの方は土地探しが難航してしまいます。

(そして、家づくりに携わる者としては、

土地より建物にお金を使った方が、

絶対快適に住める…と思っています)

 

【すでに小学生のお子様がいて、駅近くにお住まいの方…】

時間はかかるかもしれませんが、

諦めずに土地情報を定期的にチェックしましょう。

ご希望ありましたら、私もお手伝いしますよ~(‘◇’)ゞ

 

【小学生未満のお子様がいる方、お子様はこれからの方…】

是非一度、今後のライフプランや資金計画を立ててみてください。

そして、今お住まいの土地価格がいくらくらいなのかを

チェックしてみてください。

マイホームの土地代と建物代、その他申請などの諸経費を含め

計画通りにいきそうですか?

もし「難しいかも…」と思ったら、

早めに他のエリアを見始めても損はありませんよ!!

どのエリアだと予算内に収まりそうか…などのアドバイスも致しますので

お困りの際はお気軽にお声がけくださいね。

 

もうすぐ11月22日。

いい夫婦の日です(‘ω’)

夜、お酒でも飲みながら、

ゆっくり将来について語り合ってみてくださいね♪

 

 

この記事を書いたスタッフ