Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | Q:狭くて長居してしまう空間とは…

Q:狭くて長居してしまう空間とは…

2019.11.25

山本 麻耶山本 麻耶

みなさん、こんにちは!

 

問題です!

お家の中で狭いのに意外と落ち着ける場所ってありますよね!?

なんと1日のうちに50分もその場所にいるみたいです!(※個人差はあります)

さてどこでしょうか!

 

 

正解は、トイレです!

 

ちょうどいい狭さとひとりの空間、便座もあたたかくついつい長居してしまう方も多いのではないでしょうか。

特に男性の方が基地化する傾向にある気がします。(笑)

マンガや携帯を置ける棚の要望などもちらほら…

ですが、来客時にトイレをお貸しすることもあると思います。

なのでシンプルでおしゃれなトイレを!!ということで、過去の事例写真とともに最近のトイレスタイルをご紹介します!

 

まずはこちら

シンプルで気持ちがいいくらいの白さ!!

自然光が入り日中は電気をつけなくてもよさそうです!節電!

壁や天井を漆喰や珪藻土のすることによって調湿性はもちろん消臭性もあります。

なのでトイレの芳香剤など置かなくてもOK!!

 

続いてはこちら

壁1面をアクセントカラー、床はヘリンボーン

トイレの間口を少し広く取りカウンターと手洗い器を設置しています!

さらに紙巻器や蛇口など細部にもこだわっています!

これは長居してしまうトイレになりそうですね…(゜o゜)

 

最後にこちら

また印象がぐっと変わりますね!

猫で壁が埋め尽くされているトイレ。

柄の壁紙だとごちゃつきが気になるかと思いますが、トイレなら居室に比べて壁の面積が小さいのでおすすめです。

 

便器や広さが同じでも色や小物によってかなり変わってきます!

新築やリノベーションをお考えの方、賃貸の方でもできると思うのでぜひ試してみて下さい^^★

 

新築ではLOHASTA homeの設計のプロにぜひご相談下さい!

モデルハウスにてお待ちしております!!

 

 

 

この記事を書いたスタッフ