Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | 建築巡りの旅【紙管】

建築巡りの旅【紙管】

2019.10.31

山本 麻耶山本 麻耶

みなさん、こんにちは!

 

最近、朝晩冷え込んできましたね。

みなさん体調は崩されてないでしょうか。

 

みなさんは 坂茂 という建築家をご存知ですか?

世界的に活躍されていて坂さんの建築の特徴は、紙の建築 です。

紙の建築?紙で建築ができるの??大丈夫なの???

と、思いますよね。

紙の建築とは、紙管を建築の構造材として使用しているのです。

そして、紙の家 を実現するにあたり構造家の方と共同実験を進め

紙管構造の建築基準法第38条の評定を習得したそうです。

★紙管とは、主に紙、繊維、フィルム等を巻く為の軸として使用されていて

再生紙で作られているものがおおく、家具や建築の材料として使用されています。

 

木材をふんだんに使用した建築が好きな私ですが、

紙管に興味があり見て触れてみたいと思い

坂茂氏が設計した山形県にあるホテルに宿泊しました。

↑ 外観・エントランス

↑ 外観・客室

とても自然豊かなところでスイデンにホテルが浮かんでいるかのようでした。

↑ フロントロビー

↑ 紙管でつくられたイス

紙管を使用しているところは他にも色々あり

隠れ紙管だなと思いながら探していました^^

 

自然に触れて心も体もリフレッシュでき、

知らなかった建築のことも発見できていい旅ができました。

みなさんもぜひ建築巡りの旅をしてみてはいかがでしょうか★

 

 

この記事を書いたスタッフ