Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | 新築土地探し 東京でついに! 増税の補填措置についても少し、、、

新築土地探し 東京でついに! 増税の補填措置についても少し、、、

2020.03.08

高橋 拓也高橋 拓也

こんにちわ!

LOHASTA homeブランドマネージャーの高橋です。

今日はとてもいいことがありました!

一か月ほど前に私がモデルハウスをご案内したお客様の良い土地が見つかったのです!

私も朝から現地確認に行ってきました。

東京の土地探しはとても難しいですよね、、、

特にLOHASTAが得意とするpassiv design設計では日射取得は欠かせませんので、土地が密集している東京ではなかなか出てこないのが実情です。

ですが、、、、、、、、、、、、、、出てきたのです。

南面だけではなく、東面も日射が取れそうしかも西側もお隣さんが北側に寄せていたため、かなりの時間の日射が確保できそうな土地です。

少し狭いですが、これ以上の土地はないと確信し、自分ならここで決めるとお伝えしました。

 

また、3月は昨年の増税措置の期限となるタイミングでもあります。

 

 

次世代省エネポイントなどいろいろな減税措置がありますが、特に大きいのは住宅ローン減税の3年延長ではないかと思います。

4000万円のローンを組んだとして毎年1%の還付ですから10年後残金が3000万だとすれば還付30万×3年分=90万円が10年後に徳をします。

もともとなかった措置なので損はしませんが、徳を取れないという事になってしまいます。

4月初旬に契約を、、、とお考えの方は10日早めるだけで何十万円という徳を逃しかねませんのでよくお考えの上、ご検討されては如何でしょうか?

ですが、焦りは禁物です。ゆっくり考える必要もあります。内容仕様大きさも決まっていないなら無理はしない方がいいかと思います。

年内に引っ越しをしなければいけないなどの諸条件もありますので詳細は下記をご参考ください。

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000036.html

 

また、昨日今日とLOHASTA home6現場同時見学会も絶賛開催中です!

コロナウィルス対策で完全個別限定案内とさせていただいておりますが、今朝がたもご予約を頂きスタッフ一同で対応させてもらっております。

次回の見学会は3/28.29に熊谷でLOHASTA平屋モデルも完成見学会予定です!

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

高橋 拓也

高橋 拓也

LOHASTA home ブランドマネージャー/OKUTA サスティナブル建築研究室 副室長/新築事業部 最高責任者

> このスタッフのブログ一覧へ