Loading...

注文住宅・建て替え・新築ならLOHASTA home(ロハスタホーム)へ | 漆喰(しっくい)

漆喰(しっくい)

2019.07.15

岡崎 華寿沙岡崎 華寿沙

皆さんこんにちは!アシスタントの岡﨑です(*’▽’)!

 

今回のブログでは「漆喰」について書かせていただきます。

LOHASTAhome の壁天井の基本仕様である漆喰はとても調質効果の高い優れものです✧˖°

漆喰の中でもLOHASTAhomeには自社製品である「EM漆喰」を試用しています!

【EM漆喰とは?】

EM漆喰は、消石灰を主成分とする塗り壁材です。

日本でも、寺院や城郭、蔵などに古来より使用されてきました。

真っ白い塗り壁と日本瓦との調和は、日本の伝統的な建築美の象徴ともいえます。日本の気候風土に適した調湿性を備えているとともに

耐火性・耐久性・意匠性にも優れています!

漆喰は、空気中の炭酸ガスを取り込んで硬化するという特徴があります。

特にEM漆喰は、ほとんどが自然素材でできている為、体に害などが出ることはないです。

 

【EM漆喰のいい所】

★優れた調質効果

 漆喰はよく「呼吸する壁」といわれます。これは、湿度の高い状態だと余分な水分を吸い取り、逆に湿度が低くなると水分を放出する

 いう、湿度調整の機能を持っているためです。

★耐久性

 漆喰は燃えにくい素材であるところもメリットです。不燃材料として建築基準法の中でも認められています。もしもお部屋で失火したと

 しても、火がお部屋の中全体に燃え広がりづらい特性を持っています。防火対策という意味でも、漆喰はおすすめです。

★ほこりが付きにくい

 一般的な壁材であるビニールクロスはビニールにより静電気を帯びてしまいますが、漆喰は静電気を帯びない性質を持っている

 為ほこりが付きにくいです。

 

その他にもEM漆喰のいい所はたくさんあります!!

 

皆さんのお家づくりのご参考に少しでもなれれば幸いです(´▽`*)

 

この記事を書いたスタッフ